新築一戸建て住宅・増改築・マイホームのリフォームのことなら北九州市の野村工務店

TOP PAGE 新築 一戸建て 北九州市
新築住宅 新築 一戸建て 北九州市
最新情報 〔見学会・棟上げ〕
長期優良住宅について
安心の保障
お取引から完成までの流れ
リフォーム 新築 一戸建て 北九州市
当店のリフォームの流れ
リフォーム実績             (ビフォー・アフター)
野村工務店 新築 一戸建て 北九州市
「コストを抑えた家」をご提供
新築・リフォーム実績
Q&A/お客様の声
インフォメーション 新築 一戸建て 北九州市
会社概要・地図
お問い合わせフォーム
「コストを抑えた家」をご提供 新築 一戸建て 北九州市
  長期優良住宅について

TOP PAGE >> 野村工務店 > 長期優良住宅について  

長期優良住宅って何?
長期優良住宅=「長持ちするいい家」



長期優良住宅は、国が定めた法律「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」の基準を満たした家のことです。



長期優良住宅では地方公共団体から「お墨付き」をもらい、減税措置などの金融メリットが受けられます。



この長寿命の家は、一代ごとに建て替えるこれまでと違い、住む人の住宅コストを下げて、暮らしにゆとりをもたらします。


さらに、長期的には、「長持ちするいい家」が普及することで、中古住宅市場の活性化も考えられます。

長持ちするいい家へ
 現在の日本では家の平均寿命は約26年。

「つくっては壊す」が家づくりの現状です。

この現状を「いいものをつくって長く大事に使う」という形へ変えていく必要があります。

つくっては壊しまたつくるという家づくりは資源とエネルギー、そしてお金を無駄遣いし、暮らしのゆとりを少なくしてしまいます。

 一方、長期優良住宅では、住宅を長く大事に使い、子孫に住み継ぐという考えです。住宅にかかるコストは減り、その分、暮らしにゆとりがでます。

「長く大事に使う」ことはエコにもつながります。

 また、長期優良住宅では、設計図書や契約書類などの基本データに加え、いつどんな点検を行い、その結果どこに手を入れた のか、いつどんなメンテナンス・リフォームを行ったのかなどのデータを随時書き込み蓄積していく、「住宅履歴情報」があります。

これが普及すれば、建物の品質や性能を比較しやすいために正当に評価されやすいと言えます。

つまり、売ったり貸したりしやすい家になるということです。


●長期優良住宅に必要な認定要件
・耐震性 [耐震等級2以上とする]

    地震に強く、倒壊しにくい安心の家

・耐久性能(劣化対策)  [劣化対策等級3相当]

  構造や骨組みのしっかりした長く住める家

・維持管理、更新の容易な家  [維持管理対策等級3相当]

  メンテナンスの容易な家

・省エネルギー性 [省エネルギー対策等級4以上とする]

  地球にやさしく、家計にもやさしい家

・居住環境  [所管行政庁が審査]

  地球の町並みと調和した家

・維持管理(維持管理、住宅履歴情報の整備)

    『住まいの履歴書』付きの、長く快適に住み続けられる家


●購入後の税金や住宅ローンなどの優遇措置
■所得税

住宅ローン利用はもちろん、ローンを組まない場合も減税の対象になります。

●住宅ローン減税
○一般住宅
居住年 控除対象借入限度額 控除期間 控除率 最大控除額
平成22年   5000万円 10年間 1.00% 500万円
平成23年   4000万円 10年間 1.00% 400万円
平成24年   3000万円 10年間 1.00% 300万円
平成25年   2000万円 10年間 1.00% 200万円


                      

○長期優良住宅
居住年 控除対象借入限度額 控除期間 控除率 最大控除額
平成22年   5000万円 10年間 1.20% 600万円
平成23年   5000万円 10年間 1.20% 600万円
平成24年   4000万円 10年間 1.00% 400万円
平成25年   3000万円 10年間 1.00% 300万円


・所得税から控除しきれない額は、個人住民税からも上限9.75万円まで減税されます。

●投資型減税(平成23年12月31まで)

投資減税型特別控除:標準的な性能強化費用相当額(木造の場合床面積1uあたり33,000円、上限1000万円)の10%相当額を、その年の所得税額から控除されます。 (その年で控除しきれなかった場合はその翌年に控除)。

■登録免許税

登記にかかる税率が、一般住宅特例よりもさらに引き下げられます。

       本則 一般住宅特例 長期優良住宅
所有権保存登記  0.40%  0.15%  0.10%
所有権移転登記  2.00%  0.30%  0.10%



■不動産所得税

一般住宅特例よりも増額減税されます。

 一般住宅特例控除額     長期優良住宅
    1200万円      <   1300万円

■固定資産税

一般住宅特例よりも減税特例期間がさらに延長されます。

  一般住宅特例    長期優良住宅
   3年間1/2  <   5年間1/2

■住宅ローンの優遇

長期優良住宅は、フラット35での住宅ローンがお得になります。

○フラット35S(優良住宅取得支援制度)20年優遇タイプ

『フラット35』に申し込みした方で、省エネルギー性、耐震性などの要件を満たす住宅を取得する場合に当初20年間の借入 金利について年0.3%の優遇を受け取ることができる制度です。
長期優良住宅と認定されると、この金利優遇を受けることができます。

○フラット50

最長50年間の長期固定金利型の住宅ローンも新設されています。

※くわしくは野村工務店へお問い合わせください。※

 [点線]

 [点線]

お問い合わせフォームへ
このページのトップへ

北九州市の野村工務店は新築一戸建て住宅・増改築・マイホームのリフォーム等を承ります。
◇新築住宅 | 最新情報〔見学会・棟上げ〕 | お取引から完成までの流れ |
◇リフォーム | 当店のリフォームの流れ |
◇野村工務店 | 「コストを抑えた家」をご提供 | 新築・リフォーム実績 | Q&A・お客様の声 | ◇インフォメーション | 会社概要・地図 | お問い合わせフォーム |
有限会社野村工務店
〒802-0803 福岡県北九州市小倉南区春ヶ丘9-27
TEL:093-951-3365 / FAX:093-951-3309 〔問い合わせ時間〕 9:00〜17:00
〔定休日〕 日曜日・お盆・正月(定休日でも営業可) 〔駐車場〕 有(事務所前)
会社概要・アクセスMAPはこちらから
 [点線]
COPYRIGHT(C)2009 有限会社野村工務店 ALL RIGHTS RESERVED.